戦国ぼっち3 ~The tank army corps of fear~

Amazon  角川書店 


戦国ぼっち3 ~The tank army corps of fear~(桜ノ杜ぶんこ)
                                                                                                          
 内 容〝超巨大戦艦奪回作戦〟に大活躍した高杉一郎太は、現代に戻るための鍵を握ると思しき〝謎の巫女〟を追って四国から九州の豊後に向かおうとしていた。。しかしその海路、一行は嵐に遭って離れ離れに。九州に渡った一郎太は、麗の後ろ姿にそっくりな謎の美少女と出会う。火縄銃を得意とするこの少女は大友領内の野武士で、大友家を狙う島津家の陰謀を察知し、潜入調査をしていた。 彼女に同行した一郎太たちは、島津領内で陸繋島に築かれつつある難攻不落の城と、砲門を備え、鋼板で防備された戦闘車両「亀甲車」の軍団を目にする。〝戦国版戦車〟とも言える「亀甲車」を破壊するため、たった5 人で作戦を決行する一郎太だが、そこに西国最強と恐れられる島津軍が襲い掛かる!

 判 型文庫判・電子書籍版

 頁 数296ページ

 定 価¥760+税

 発売日2014年1月5日

 出版社一二三書房

Amazon  角川書店 

タイトルとURLをコピーしました